家studyをつづって

セキュリティ関係の会社で働きながら、日々勉強したことをつづっていきます。

hashcatの使い方

hashcatの概要 hashcatはパスワードクラックのツールです。hashcatで行うパスワードクラックは稼働しているシステムに対してアカウントがロックされるまでログイン試行を行うようなものではなく、パスワードのハッシュ値から元のパスワードを割り出すもので…

各国の個人情報保護の取り組みと情報流通に関する動向(2020年11月調べ)

概要 クラウドの普及と利用の促進により、国内、海外問わず、様々なサービスを利用する機会が増えています。しかし、サービスを利用する場合、特に組織においては預託するデータの保護に関する取り組みについて考える必要があります。今回は個人情報に関する…

Webアプリの脆弱性の概要 ~「安全なウェブサイトの作り方」を読んで~

概要 「安全なウェブサイトの作り方」をよみ、Webアプリの脆弱性について調べたことをまとめました。 SQLインジェクション 概要 ウェブアプリケーションの多くはデータベースと連携しており、ユーザの入力情報からSQL文作成します。SQL文の組み立てに問題が…

2020年11月のIT・セキュリティトピック

2020年11月に気になったニュースをまとめます。 // 記事の投稿日 概要 2020/11/01 GMOクリックで不正アクセス、149万円流出/FX各社「トルコリラ相場への注意喚起」ほか 10 ... 2020/11/01 コロナ禍の米国で医療機関へのランサムウェア攻撃が急増、さらなる…

HTTPのメソッドをnetcatで実行する

概要 HTTPにはいくつかのメソッドがあります。この記事ではHTTPのメソッドについてまとめ、また、netcatを使って実際の実行結果を見てみます。 netcatとは netcatとは、TCPもしくはUDP接続などを利用して、コマンドラインからデータを送受信するためのツール…

nmapを使ったポートスキャン

概要 nmapとはNetwork Mapperの略で、オープンソースで開発されているポートスキャナです。nmapには多くのオプションが用意されており、対象ホストのOS情報や稼働しているサービスの情報を調査することができます。 // nmapの実行例 nmapは単純に対象のホス…

ファイルのダウンロード元を記録するADS

ADSとは Windows NTの標準ファイルシステムであるNTFS(NT File System)で管理するファイルやフォルダには、代替データストリーム(Alternate Data Stream、ADS)という、ファイルやフォルダの付加情報を記録する領域があります。 // ADSには、セキュリティ…

クラウドのセキュリティ評価制度「ISMAP」

概要 ISMAPとはInformation system Security Management and Assessment Programの略で、 日本語では「政府情報システムのためのセキュリティ評価制度」と呼ばれます。 ISMAPは、クラウド・バイ・デフォルトの方針が打ち出されたことを受け、政府機関におい…

Metasploitの更新と入れ替え

概要 Kali LinuxにあるMetasploitについて、初期インストール状態のものと、GitHubよりインストールしなおしたものではExploitの更新に差があるらしいことがわかりました。※初期状態ではmsfupdateを実行しても裏でapt updateが行われるのに対し、GitHubから…

犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯収法)とeKYC

概要 ドコモ口座の件より、eKYCという言葉が話題になっています。 この記事ではeKYCについて調べたことをまとめます。 // eKYCとは eKYCとは(electronic Know Your Customer)の略で、電子的な(非対面、オンラインでの)本人確認を行うための機能です。 本人…