家studyをつづって

IT技術に関することやセキュリティ、ガイドライン等学んだことをつづっていきます。

プログラム

情報システム開発ライフサイクルにおけるセキュリティの考慮事項(NIST SP800-64)

情報システム開発ライフサイクルにおけるセキュリティの考慮事項(NIST SP800-64) 発行機関:NIST 発行年月日:2008年10月 https://www.ipa.go.jp/files/000025343.pdf // 概要NIST SP800-64「情報システム開発ライフサイクルにおけるセキュリティの考慮事項…

ACID特性と独立性

ACID特性とはデータベースの処理では、ある目的をもつ業務処理のひとまとまりのことをトランザクションといいます。ACID特性とは、トランザクション処理において必要とされる4つの要素、Atomicity(原子性)、Consistency(一貫性)、Isolation(独立性)、D…

CMMとIDEAL

CMMとはCMM(Capability Maturity Model,能力成熟度モデル)は組織の能力成熟度モデルの一つで、システム開発を行う組織がプロセス改善を行うためのガイドラインとなるものです。ソフトウェア工学研究所(SEI)で考案され、主にソフトウェアの開発プロセスを5段…

ア‌ジャ‌イ‌ル‌開‌発‌宣‌言‌と‌は‌ ‌

ア‌ジャ‌イ‌ル‌ソ‌フ‌ト‌ウェ‌ア‌開‌発‌宣‌言‌の‌読‌み‌と‌き‌方‌ ‌発‌行‌機‌関‌:‌情‌報‌処‌理‌推‌進‌機‌構‌(‌IPA‌)‌ ‌発‌行‌年‌月‌日‌:‌2018‌年‌4‌月‌ ‌ https://www.ipa.go.jp/files/000065601.pdf‌ アジャイル開発とはアジャイル(agile)は「素早い…