家studyをつづって

セキュリティ関係の会社で働きながら、日々勉強したことをつづっていきます。

個人情報

各国の個人情報保護の取り組みと情報流通に関する動向(2020年11月調べ)

概要 クラウドの普及と利用の促進により、国内、海外問わず、様々なサービスを利用する機会が増えています。しかし、サービスを利用する場合、特に組織においては預託するデータの保護に関する取り組みについて考える必要があります。今回は個人情報に関する…

個人情報保護法の2020年改正について

背景 色々なIT技術を使ったサービスが次々に登場し、個人情報を含む、様々な情報が活用されています。個人情報保護法ではそういった社会情勢を踏まえ、平成27年(2015年)より「いわゆる3年ごとの見直し」(附則第12条3項)を設けました。 個人情報保護法は…

プライバシーマーク制度(Pマーク)について

Pマークとは プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報の保護措置(PMS)を整備している事業者を認定する制度です。 一般的な傾向として、消費者の個人情報を適切に管理してい…

DMCAとセーフハーバー

DMCAとは デジタルミレニアム著作権法(デジタルミレニアムちょさくけんほう、英: The Digital Millennium Copyright Act:DMCA)は、アメリカ合衆国で1998年10月に成立し、同月28日より施行された連邦法である。米国著作権法(U.S. Code, Title 17)等の一…

OECDプライバシーガイドラインとは

OECDプライバシーガイドラインとは 経済協力開発機構(OECD:Organisation for Economic Co-operation and Development、OECD)は、グローバルの観点から国際経済全般について協議することを目的とした組織で現在35カ国が加盟しています。日本も1964年に加盟…

米国におけるプライバシー保護法の動向について

プライバシー保護の考え方 米国ではプライバシーの保護について、合衆国憲法修正第4条において、以下のように定めています。 「不合理な捜索及び逮捕押収に対し、その身体、住居、書類及び所有物の安全を保障される国民の権利は、これを侵してはならない。令…