家studyをつづって

セキュリティ関係の会社で働きながら、日々勉強したことをつづっていきます。

用語

As-Is、To-Be、Can-Beとは

概要 As-IsやTo-Beという言葉を聞く機会が多くありますが、それらの言葉の理解があやふやだったので整理しました。 As-IsやTo-Beといった言葉は、現状とあるべき状態の差を課題と捉えて、理想に近づくために必要なものを分析するギャップ分析で使われます。 …

悪意のあるソフトウェア(マルウェア)の言葉の定義

言葉の定義があいまいになるときがあるので、マルウェアで使われる言葉の定義をまとめてみました。 マルウェアマルウェアとは、「Malicious Software」(悪意のあるソフトウェア)を略したもので、脆弱性や重要情報を窃取するなどの攻撃をするソフトウェアの…