家studyをつづって

IT技術に関することやセキュリティ、ガイドライン等学んだことをつづっていきます。

「金融分野のサイバーセキュリティレポート」の概要

金融分野のサイバーセキュリティレポート

発行機関:金融庁

発行年月日:2019年6月

「金融分野のサイバーセキュリティレポート」の公表について:金融庁

 

概要
金融庁では、2015年7月に「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」を公開して、金融分野のサイバーセキュリティ強化に取り組んできました。

 

当サイトでの紹介記事

www.iestudy.work

 

「金融分野のサイバーセキュリティレポート」は、金融業界の企業が「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」をもとにして取り組んだセキュリティの取り組みの中で把握した課題や、セキュリティの対策状況の実体等をとりまとめたものです。

レポートでは、金融分野を取り巻く状況として金融分野に関わるサイバー攻撃以外にも、IT技術活用の促進(デジタライゼーション)から、金融システムで特に進展する分野をまとめています。

f:id:iestudy:20190705010711p:plain

金融システムの変化

金融システムのIT化が進む分野

  1. クラウドサービス
  2. AI(RPA)
  3. 外部連携(外部委託)
  4. 外部接続(社外環境)
  5. IoT


また、上記以外にもレポートでは以下の内容を「重要テーマ」として課題等をまとめています。

 

重要テーマ

  1. デジタライゼーションの加速的な進展を踏まえた対応
  2. 国際的な議論への貢献・対応
  3. 2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等への対応
  4. 金融機関のサイバーセキュリティ管理態勢の強化
  5. 情報共有の枠組みの実効性向上
  6. 金融分野の人材育成の強化